スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

京都*街歩き

2017/05/03

今日は建仁寺に行ってきました。
だいぶ前に行ったことがあるのですが、あまり記憶がなく……ほぼ初めての感覚です。

建物に入ると、まず風神雷神図屏風がお目見え。

レプリカですが、輝いていますね。

奥に進むと、不思議な案内が。
○△□乃庭?

中央の木が丸、奥の砂の山が三角、手前の井戸の蓋(?)が四角。
地(四角)、水(丸)、火(三角)で密教の6大思想(地水火風空識)を象徴しているそうです。
最初はどういうこと?と思ったのですが、深い意味があったそうですね。

お庭は今、緑が鮮やか!


白い砂が陽の光に輝いていますね!


方丈の襖には海北友松の雲龍図が。



黒の濃淡だけで描かれていてすごいですね。

そしてそして、お目当ての双龍図へ!



見る角度によって表情が変わる気がします。
畳108枚分の大きさらしいです。
はっきりと描かれていて、迫力がありました。

先日は相国寺で、そして今日は建仁寺で龍を見て……。
龍を見まくる休日になりそうです。
関連記事
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

お早うございます*

お邪魔します*

双龍図、大迫力です!! Σ(@_@)
絵師は、描き終えた後
精根尽きてしまったのではないかと思う程です。

お庭も綺麗ですね~* (^_^)

こんにちは*

ようこそ〜!
ありがとうございます。

迫力ありますよね〜。
構想から描き、完成するまでかなりの年月を要したようです。
確かに自分の持てる力を注ぎ込んで、空っぽになってしまいそうです。

ツツジや牡丹も咲いていましたよ!
pagetop
Profile

紫雲

Author:紫雲
こんにちは、紫雲と申します。
本と切り絵とミニチュアが大好きです。
ちなみに、好きな動物は猫。
よろしくお願いします。

FC2 Counter
読書メーター
紫雲さんの読書メーター クリックで読書メーターにジャンプします。
最近読んだ本
最近読んだ本です。 紫雲の最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。